« cafeたびのそら屋さんへ行ってきました | トップページ | ブラジル「一番摘み」コーヒー豆のご紹介です! »

2010年10月 8日 (金)

コスタリカ ロス・ロボス農園

10月1日発売の、新着コーヒーを改めてご紹介(^^)

2回目は、コスタリカの特別区画のコーヒーです。
コスタリカ ロス・ロボス農園 "ハニー・マルガリータ"
100g 560円

ミールクラフトでコスタリカのコーヒーのお届けは2度目。
昨年はCOE(カップ・オブ・エクセレンス)入賞豆でしたが、なかなかの個性でお客様にも多く喜んで頂けました。その後もコスタリカのコーヒーを飲む機会があり、特にタラス地区のコーヒーの個性は魅力的だなぁと思っていました。また、生産者セミナーなどを通じて、コスタリカのコーヒー生産に対する国や生産者の取り組みのレベルの高さに感銘を受け、良い出会いがあればご案内したいたと思っていました。そんな中、今回、特別区画のマイクロ・ロット豆が数量限定で入荷となりました。是非皆様にもお楽しみ頂ければと思います。
コスタリカの取り組みは、ネットストアのコスタリカの写真欄にキーワード別に掲載しています。
独特のフルーティーな酸味、濃厚な甘さ…。このマルガリータは酸味の感じも綺麗でドライフルーツみたいな甘さもお気に入りです。

10998

ところで、コスタリカのエスプレッソとカフェラテを飲む機会があったのですが、これまたなかなか魅力的なのです\(^o^)/
エスプレッソと言えば「苦ーい!」「濃ーい!」そんなイメージが強いと思うのですが、こうゆう酸味のあるコーヒーをエスプレッソにすると、軽くてフルーティー♪エスプレッソのイメージが変わります。そしてこれがまたミルクと合うんです!この組み合わせはいい!!と、おうちでも再現できるようドリップコーヒーを使った「カフェオレ」でも美味しくできないかと、只今研究中です。軽くてフルーティーなカフェオレ、良い配合ができましたらメルマガでご案内したいと思います(^_-)☆

|

« cafeたびのそら屋さんへ行ってきました | トップページ | ブラジル「一番摘み」コーヒー豆のご紹介です! »

コーヒーのこと」カテゴリの記事